読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業家ブログ

駆け出し起業家の奮闘記的ブログ

車庫証明

今日は、開業届の準備、提出!と意気込んでいたが、昨日購入した事業用デスク等の組み立てに時間がかかりすぎ、、こちらも早くしなければと思っていた車庫証明の申請手続きをすることにした。

 

年末に普通車1台を譲り受けたことから、こいつ(車)の居場所を確定させてやるため、車庫証明をとらねばならない。

私は、実は前は転勤族(数年毎に住居が変わる)で、社宅利用者であったことから、車は保有していたが、この車庫証明手続きには全く明るくない。

よってネット上で、情報収集した結果、「①まずは最寄りの警察署に行き車庫証明を申請、②申請が数日後おりたら、警察署に証明書を取りに行き、③証明書とその他必要書類を揃えて、陸運局にいく」という手順であることを突き止めた(という大げさなものでもないが、、)。

 

警察署に行き、証明書の申請書を受領、家に帰って、車検証等を確認しながら、必要事項を記載。ここで特に面倒なのが、家の駐車場、前面道路等の縦横の長さ等を自ら所定の様式に書く工程だ。

幸い、参考にできそうな図面が家にあったため、それを見ながら書くことで15分程度で全部の書類の記載が終わったが、ないと自ら駐車場にでて長さを測る必要があるため、結構大変だと思う。

16時50分位に整えた資料を持って再び警察署へ。鉛筆書きしていた部分をボールペン書きするよう言われた以外の修正なく、受付証を無事受領。何もなければ1週間後警察署に行けば証明書を受け取れるとのことだ。ただ、何かあれば電話がかかって来るらしいので、

「○○警察ですが・・・」

と携帯に電話があったら、何か別のボロが唐突に出てしまわないよう、この1週間は気を引き締めることしようw。